インターエデュ掲示版に感謝!

インターエデュ掲示版に色々な学校の情報や、
試験の情報が書かれているのを見てとても参考になります。

実際にはどうなのか・・・ということは別にしても、
現状の不安な気持ちや、疑問点がその場で解決されることも
少なくないので、とてもありがたいと思いますし、
対応してくださった見ず知らずに方に感謝の気持ちさえ
わいてきます。

同じ悩みを共有できる場合や、相談になれる事柄もあるかもしれないし、
受験という大きな壁に向かって進もうとする同士、
とてもいい交流の場だと感じます。

誰にも相談できないような受験の裏事情や、
人間関係の難しさも、ネット上なら相談できることがあります。

インターエデュの掲示版はそのような悩みにも誰かしら
が親切に対応してくださるので、とても心強く思えます。

でもたまに、「?おや?」と思うようなことや、
不快に思うような書き込みがあるのも確かです。

そのようなときには下手に反応しないで放っておくのが
よいような気がします。

ひどいものだとその後削除されていたりするので安心です。
これからもよい意見交換の場として、掲示板を正しく、
有効に利用したいと思います。

インターエデュ 掲示版利用の規約を読もう

一般的な話ですが、掲示版というものに対する意見を少し
、書いてみようと思います。

インターエデュに限らず、
今ほとんどのサイトには掲示版がついています。

意見を好き勝手に書き込めるようになっているのですが、
ネットの特性上、ハンドルネームという本名ではない
ネット上の名前で投稿できるので、時としてそれが悪用される
こともあるのですよね。

また、時としてそれが正義の声になることもあるのは確かですが。

基本的には批判や中傷はしないのがマナーだと思いますし、
読んだ人は不快になるようなことは避けるべきだと思いますが、
なかなかそうもいかないのが現状ですよね。

インターエデュのようなお受験サイトになると、
管理が徹底されているようで、親の気持ち、子供気持ちも考慮して、
いい環境の中で掲示板を利用できるように努力しているようですがね。

利用規約を読むとその努力が良くわかります。

よくあるお受験サイトなどは目を覆いたくなるような話も
ハンドルネームを使って話されたりしてます。

くれぐれも見る側がそれを鵜呑みにしないことを祈るばかりです。
きちんとした目で、きちんとした情報を得ることが
何よりも大事だと思います。

インターエデュ掲示板で語ろう!

インターエデュ掲示版
面白いことに受験以外の時事ネタや芸能関係のネタにも
触れているんです。

色々な子供や親の意見が聞けて面白いです
。あ、この人、同じ意見だわ。とか、そういう意見もあったのね、
とか、人それぞれの考え方がわかって面白かったです。

その人や物事に対してなにをどう思うか、どう考えるか、
意見がしっかりと述べられているのはためになります。

勉強のことばかりじゃ親も子も頭がパンクしちゃいます。
たまには芸能ネタや時事ネタでおもいっきり語り合うのも
いいことかもしれません。

掲示版というと一般的にはあまりいい印象がないのですが、
きちんと管理されたものであれば安心ですよね。

嫌な書き込みがあってもすぐに削除してくれるとか、
対応してくれる掲示板ならおしゃべりのかわりに
利用してもいいかなと思います。

インターネットや掲示板などの普及によって、
日本中、世界中の人たちとネット上のおしゃべりを
楽しむことができることはとてもすばらしいことだと思います。

気持ちよく利用するためには、利用する人のマナーが
大事だと思います。

マナーをきちんと守って、楽しいネット、
ためになるネットの活用をしたいですね!

インターエデュ 掲示版を有効活用しよう!

21世紀の教育を取り巻く環境の変化は計り知れないものがあります。

そんな変化に対応するべく、受験指導者が制作した
受験情報専門ポータルサイトがインターエデュです。

受験生・父母はもちろんのことですが…学校も激変する受験・
教育環境の動きをいち早くキャッチする必要があります。

学校や塾だけでは情報が十分得られないのか、
こういう専門のサイトが人気になるのだろうと思います。

親心としてみれば、子供の為にできることは
やりたいと思うのは当然だし、今の受験はどうやって
乗りこえればいいの?と不安も疑問もたくさんあると思います。

最近では当の本人よりも親のほうに熱が入りすぎて
あせっているような感じがします。

掲示板は意見交換、情報交換の場として
広く利用されていますが、使い方を間違えるととんでも
ないことになりかねません。

匿名性を利用して好きなことを書いている人も
多く見受けられます。

自分の意思をしっかりと持って、正しい情報を自分で選択できることを
前提に、このようなサイトを利用するならばかなり
有効利用ができると思います。

インターエデュ掲示板で子供自慢

インターエデュにはいろんなことについて
沢山の人と情報交換ができる掲示板があります。

色々な意見が交わされる中、ネットならではの中傷もあれば、
心温まる書き込みもあります。

受験の中でも幼稚園受験などになると、
完全に子供の自慢になりますよね。

自慢がよいかどうかはさておき、自分の子供を
「絶対に合格できる!」とか、「中学、高校受験はかわいそう」とか、
子供を思うあまりの意見が多いです。

幼稚園受験というのは、あまり子供の意思とは
違うところもあると思います。

親が子供をよく育てたい、いい思いをさせてあげたいと願う
気持ちから必死にお受験に取り組むのだと思います。

人それぞれ何が愛情なのか、感じ方が違いますが、
これもひとつの過大な愛情表現だと信じたいと思います。
溺愛・・・そんな言葉もふさわしいかと思います。

子供を粗末に扱う事件が多い最近のニュースを見るたびに
心が痛みますが、こういう形で子供に必死に向き合う親が
いるというのはある意味、心が和む感じがします。

インターエデュ掲示版を活用する

インターエデュには掲示板があります。

受験情報、学校別、塾・予備校、勉強法、地域ごとの受験・学校、
地域の教育の生活とパソコンというたくさんのカテゴリーに分かれていて、
共通の目標や悩みなどを持ったたくさんの人達が参加し、
情報交換が盛んに行われています。

21世紀における教育の環境は、本当に劇的な変化を遂げようとしています。

カリキュラムの大幅な変更、2002年には週5日制の開始、
2009年からは大学全入時代の到来、文部省によるの認知、
小学校英語の土曜日・日曜日の塾委託等、これからも
どんどん変化していきます。

そういった時代だからこそ、インターエデュのようないろいろな
相談や情報交換ができるような、専門的な掲示板が必要になって
いるのだと思います。

しかし、その反面、書いてあることの全てを丸呑みするのは
少し危険な気がします。

世のなかにはさまざまな人がいて、さまざまな意見があるものです。
正しい情報がなんであるかを見極めることと、
踊らされない強さは必要だと感じます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。