インターエデュで調べる関西の同志社小学校情報

関西のお受験熱に火がつくこと間違いなし!
あの同志社大学の付属小学校が2006年4月に開校されました。

近畿圏では関西学院大(兵庫県)が2008年に、関西大(大阪府)も
2009年度をめどに小学校を開設する予定だそうです。

先に開校した同志社小学校の場合、関西では1〜2位を争うほどの
倍率で大人気だそうです。

受験内容ですが、面接・ペーパーテストお話の記憶・仲間はずれ・
点つなぎ しりとり・お話の順序などがあるようです。

その他にも、絵画・制作・行動観察と、細かく多岐にわたって
いるようです。

受験教育というよりも小さい頃からの家でのしつけ、
こどもとのかかわり方が大事なのではないでしょうか。

関西学院、関西大の付属小学校に関してはまだこれからなので
インターエデュなどを要チェックして
少しでも情報が出てくると良いですよね。

大学の付属小学校に入れてそのままエスカレーター式に
上まで上がれるのはやはり、受験の苦労をしなくてすむぶん、
親も子も気が楽です。

入れたいと思う大学の付属小学校ができれば、
そのまま進めるんですから夢のようですよね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。