インターエデュで調べる関東・関西塾事情

インターエデュなどで見る中学受験用の塾ですが、
金額まではなかなか調べ切れませんよね。

まずは中学受験をするためのお金を考えましょう。
中学受験のための勉強は、小学校の勉強や独学だけではまず無理で、
受験のための勉強が必要となります。

ほとんどの人が、受験用の塾、そして塾用にまた塾
や家庭教師を併用しているのが実情です。

中学受験のための進学塾では4年生くらいから通うのが一般的。
塾の月謝は千差万別ですが、4年生では月に2万円前後と
一般の塾と変わりなかったものが、6年生にもなると5万円を
超えるということが多くあります。

ちなみに、有名大手進学塾の月謝は、4年生で31,500円、
5年生39,900円、6年生 57,750円。

月謝だけで3年間の総額は、1,549,800円にもなります!
これらは関東、関西、中部地区も
ほぼ共通の値段になっています。

これらの塾に通うには、月謝の他にも教材費や夏期講習などの費用も
かかります。

教材費は、年間3万〜4万円。また春休みや夏休みの講習なども、
休みごとに3万円〜20万円程度は必要です。

月謝とこれらのお金を足すと、軽く200万円は越得てしまいます。

まず、中学受験をするための塾通いとして、200万円程度は
必要と思っていると間違いないでしょう。

親子揃って時間もお金もゆとりがないと戦えないって
いうことでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。